規格汎用スプリング
■本商品の取り付けには、テイン車高調整式ショックアブソーバとセットしてください
■テイン規格汎用スプリングは、すべて両端研削です
ストレートタイプスプリング
 
■規格汎用スプリングは、引張り強度200kgf/mm2以上の素材を採用し、高張力かつ耐ヘタリ性に優れています。(一部線径を除く)
■冷間成形により抜群の品質安定性と耐久性、高性能を実現
■ストレートタイプスプリングは、すべて内径を基準にしてありますので、内径指定のスプリングシートをご用意ください。外径は、線径により変化します
テーパータイプスプリング
 
■テーパータイプスプリングとは、そのスプリング形状がテーパー状(円錐形状)になっており、下部内径はφ70に、上部内径はφ90、φ100の2種類設定してあります。これらは、純正サスペンション形式のダブルウィッシュボーン、マル チリンク化によって、一体化された純正アッパーマウントに対応するように開発された、汎用スプリングです。テーパータイプスプリングは、ストレートタイプに比べて、下記のような利点があります
■スーパー耐久車両等、レギュレーションにより、アッパーマウントの交換が許されない車種に最適です
■アッパースプリングシートを不要にしたことで、低コスト及びショックアブソーバのバンプストロークを確保します
■荷重入力保持位置が、純正同様のため、アッパーマウントの損傷、異音などが皆無です
■テーパー形状なので、同等バネ定数、自由長のストレートタイプより、スプリングストロークが確保できます
ヘルパースプリング
 
■2本のスプリングを直列(シリーズ)にセットすることで、バリアブルなスプリングレートを設定できます
■メインスプリングとの接続にはスペーサースプリングシートが必要です
■線形はスクエアタイプ(角断面)になります
ラリーやオフロードに適したスプリングもございます。詳しくはTYPE Gr.N ( F.R.S.スペック / STANDARDスペック ) をご覧ください。
指定の形状や寸法、スプリングレートでの製作も承ります。詳しくはこちらをご覧ください。
一番初めのページに戻ります このページの一番上にもどります