ようこそゲストさん

TEIN Blog

2009/12/18(金) 〜 車の醍醐味 〜

2009/12/18 20:31 トピックス
みなさん!!
テイン車高調★S.TECH★HIGH.TECH★いれたら
どうやって楽しんでいますか?

サーキット行くも良しオフ会に出かけるも良し
とりあえず車ライフを満喫したいですよねぇ!!

そこで・・・
今回は僕のおすすめグルメコースをドライブを楽しみながら紹介しちゃいますよぉ。
このコースはグルメもさる事ながら景色や車を十分に堪能出来るコースです。
一人で走るも良いし彼女を乗せて走るも良し、または家族と一緒でも楽しめると思います。

いざ・・・出発!!  ↓でもなぜか会社から↓
4.jpg AP1.JPG
出発地は横浜市戸塚区上矢部町のテイン
そうそう、この時期は混むので朝7:00位出発が良いです。
今日の愛車はこれS2000 AP1です。
ちなみに足回りはTEIN MONO FLEXtp204_good

朝7:00時という事もありまだ体も起きてないので
減衰はSOFT目で・・・クリクリっと
左.JPG

とりあえず国道1号線から新湘南バイパス(有料)に乗っちゃいます。
・・・でも距離の割にはかなり高いけど高いから!?こんな景色も見れたり!
新湘南.jpg
終点まで行ったら今度は国道134号線を右折。
西湘バイパスへ向かいます。

西湘バイパスは左に海を眺めながらのドライブです★★
景色良いけどくれぐれもわき見運転には気をつけてね。
西湘バイパス.jpg
・・・あとバックミラーもよく見とこうね(笑)

「ちなみにクリックはSOFT目のFt14段、Rr14段。MONO FLEXはMSV(マイクロスピードバルブ)
という特殊な機構が付いているので柔らかさの中にもしっかり感があるので単純にフワフワ
とした不快感は感じません。」⇒この良さ言葉では伝え切れませんがかなり良いですtp204_good

↓MONO FLEXを知りたい人はこっち↓
MONO FLEX
↓MSV(マイクロスピードバルブ)を詳しく知りたい人はこっち↓
MSV
さらに今、SUPPER STREETやFLEXを付けている人に朗報tp207_happy02
↓お得な下取りキャンペーン実施中↓
下取りキャンペーン


ここからの道は3通り有ります。
TOYOターンパイク(有料)
箱根新道(有料)
9馥1号、下道

今回は久々にエンジンを回したくなったのでtp164_dash
TOYOターンパイクに決定です
・・・でもその前に減衰力をクリクリっとHARD側にして

右.JPG・・・でも、さっ寒い
さすがに12月の箱根の山は寒い。

tp151_flair
こんな時にEDFCがあればなぁ〜
↓ちなみにEDFCを知らない人はこっち↓
TEIN EDFC

↓さらにお得なEDFC情報もあるよ↓
EDFC お得情報


気を取り直してハンドルとアクセルに集中。
ターンパイク.jpgちなみに春は桜で有名です。ターンパイク桜.jpg

僕のお気に入りはFt.3段、Rr.5段です。
いやぁ実際タイヤが温まってくるとハンドルを切り込んだ量に合わせて
フロントが自然に入ってくれてアクセルを入れた後はリヤがゆっくり
沈んでくれるので不安感が無いです。
この良さは実際に使って頂かないと伝え切れません。

この瞬間が僕の車の「醍醐味」ですtp204_good


tp049_toiletターンパイクでエンジン回した後は大観山でちょっと一服tp051_cafe
大観山.jpg  カフェ.jpg


さて、ここからは国道一号へ出て三島方面へ向かいます。
三島下.jpg  三島下り.jpg
ここが三島への下り。ながーい、ながーい下りが続きます。
スピードの出し過ぎには注意!

【そういえば・・・】tp204_good
同じ部署の先輩が言ってましたがミニバンで純正足回りだと
この下りはかなりのフラストレーションがたまったそうです。
先輩はここの下りで実際に車高調を買う決心をしたそうです。

 さて、箱根の山を下ったら下道を使って沼津港に向かいますtp164_dash
 tp252_shockもうお腹ペコペコ。時間は既に昼ちょっと前です

 ↓着きました、今日の目的地↓
 「丸天」さんです。
店内.jpg かき上げ.jpg 
テールシチュー.jpg 丸天丼.jpg

tp207_happy02これらがここのお店の有名なメニューですtp050_restaurant


あ〜おいしかったtp050_restaurant
これが僕の車の楽しみ方ですtp204_good

担当:セイギ3

2009/12/18(金) トヨタ iQ (NGJ10) 車高調&スプリング 適合OK!

2009/12/18 19:08 新製品案内::発売案内
トヨタiQ1300ccモデル(NGJ10)、いよいよ適合確認完了ですtp204_good

まずはノーマル状態の車高をご覧頂きましょうtp151_flair
Normal_NGJ10-Front.JPG Normal_NGJ10-Side.JPG Normal_NGJ10-Rear.JPG
純正エアロがついて精悍なイメージ。でも、タイヤとフェンダーの隙間が少々気になってしまいますよね・・・tp162_sweat01

しかしtp158_sign01

車高調整式ショックアブソーバ SUPER STREET を装着すると・・・
SUPER_STREET_NGJ10-Front.JPG SUPER_STREET_NGJ10-Side.JPG SUPER_STREET_NGJ10-Rear.JPG
車高がグッと下がり、カタマリ感のあるスポーティなフォルムに変身ですtp145_up
ダウン量はノーマル比で、フロント:-40mm/リア:-45mm。
SUPER STREETはダウンした車高に合わせ、スプリングとダンパーのマッチングを最適化していますので、
この車高でも、乗り心地とハンドリングを高バランスで両立できるんです。
iQのドライビングが一層楽しくなるSUPER STREET、超オススメですtp160_sign03

SUPER_STREET_NGJ10.JPG
【SUPER STREET】
 税込価格 \145,950
 スプリングレート フロント:2.5k リア:2.6k
 基準ダウン量(ノーマル比) フロント:-40mm リア:-45mm
 可能車高調整範囲(ノーマル比) フロント:-60〜-21mm リア:-66〜-36mm
 ※EDFCは取付不可
★SUPER STREET iQ(NGJ10)の詳細ページはこちら

そして、ローダウンスプリング HIGH.TECH 装着時の画像はこちら。
HIGH.TECH_NGJ10-Front.JPG HIGH.TECH_NGJ10-Side.JPG HIGH.TECH_NGJ10-Rear.JPG
ダウン量はノーマル比で、フロント:-30mm/リア:-35mm。
HIGH.TECHの場合、ショックアブソーバは純正のまま、スプリングだけを交換してのローダウンとなりますが、
テインの蓄積されたノウハウにより違和感なくローダウンを楽しめる仕上がりになっています。

HIGH.TECH_NGJ10.JPG
【HIGH.TECH】
 税込価格 \43,050
 スプリングレート フロント:1.7k リア:2.4k
 基準ダウン量(ノーマル比) フロント:-30mm リア:-35mm
★HIGH.TECH iQ(NGJ10)の詳細ページはこちら

【担当:杉山】

2009/12/18(金) カローラフィールダー(ZRE142G)用ローダウンスプリング発売開始

2009/12/18 19:06 新製品案内::発売案内
カローラフィールダー(ZRE142G)用ローダウンスプリング
HIGH.TECH(ハイ・テク)が発売開始ですtp164_dash

「乗り心地」「異音」「へたり」の3大保証付で、安心してご使用いただけるローダウンスプリングですtp140_happy01

ZRE142G-Front.JPG ZRE142G-Side.JPG ZRE142G-Rear.JPG
開発車両のグレードは、1.8S エアロツアラー
ルックスと乗り心地を吟味した絶妙なダウン量で、精悍かつ上品なローダウンスタイルを実現しますtp150_shine

HIGH_TECH_ZRE142G.JPG
【HIGH.TECH スペック】
 税込価格 \40,950
 スプリングレート フロント:2.2k リア:2.9k
 ダウン量 フロント:-40mm リア:-35mm
 1.8S エアロツアラー以外は適合未確認です。
 ☆カローラフィールダー(ZRE142G)用HIGH.TECHの詳細はこちら

◆◆◆◆◆車高調整式ショックアブソーバ 3アイテムも好評発売中!◆◆◆◆◆
SUPER_FLEX_WAGON_ZRE142G.JPG BASIC_FLEX_WAGON_ZRE142G.JPG BASIC_WAGON_ZRE142G.JPG
 画像は左からSUPER FLEX WAGONBASIC FLEX WAGONBASIC WAGON
 ★カローラフィールダー(ZRE142G)用車高調一覧はこちら

【担当:やま】

2009/12/18(金) ヴィッツ(KSP90) 車高調が適合OK!

2009/12/18 19:05 新製品案内::発売案内
このたび、ヴィッツ 1000cc FF車(KSP90)の適合確認が完了しましたtp160_sign03
適合がとれたのは、車高調整式ショックアブソーバ3アイテム。
用途やお好みに合わせ、ベストなアイテムをお選びくださいtp087_scissors

KSP90-Front.JPG KSP90-Side.JPG KSP90-Rear.JPG
↑の画像は、車高ダウン量(ノーマル比) フロント:-45mm リア:-40mm の状態。
ここからタイヤ&ホイールをインチアップすれば一層精悍なエクステリアが完成ですねtp150_shine

【BASIC COMPACT】コンパクトカー用車高調のベーシックモデル
BASIC_COMPACT_KSP91.JPG
 税込価格 \109,725
 スプリングレート フロント:4.0k リア:3.1k
 基準ダウン量 フロント:-45mm リア:-40mm
 可能車高調整範囲(ノーマル比) フロント:-63〜-32mm リア:-54〜-30mm
★BASIC COMPACT ヴィッツ(KSP90)の詳細はこちら

【SUPER COMPACT】減衰力調整機構を採用したコンパクトカー用車高調
SUPER_COMPACT_KSP90.JPG
 税込価格 \131,250
 スプリングレート フロント:4.0k リア:3.1k
 基準ダウン量 フロント:-45mm リア:-40mm
 可能車高調整範囲(ノーマル比) フロント:-63〜-32mm リア:-54〜-30mm
 ※マウントレスキットとなります。EDFCは取付不可。
★SUPER COMPACT ヴィッツ(KSP90)の詳細はこちら

【FLEX COMPACT】ストリート〜スポーツ走行まで対応する全長調整式車高調
FLEX_COMPACT_KSP90.JPG
 税込価格 \160,650
 スプリングレート フロント:5.0k リア:4.0k
 基準ダウン量 フロント:-45mm リア:-40mm
 可能車高調整範囲(ノーマル比) フロント:-68〜+18mm リア:-54〜-31mm
 ※マウントレスキットとなります。EDFCは取付不可。
★FLEX COMPACT ヴィッツ(KSP90)の詳細はこちら

【担当:杉山】
携帯アクセス解析
TEIN ホームページへ