HOME >> 製品紹介 >> 旧製品紹介 >> SUPER COMPACT
※本製品はカタログモデルとしての販売を終了しましたが、「カスタムメイドダンパー」としてご注文を承ります。
CUCTOM MADE DAMPER
  • < カスタムメイドダンパーとは? >
    • 過去カタログモデルとしてラインナップしていた車高調を受注生産にて復刻!
    • ダウン量、スプリングレート等のスペックは当時のカタログモデルをそのまま継承(一部車種を除く)
    • 1台分からご注文いただけます
    • ご注文頂いてから完成までの期間は約2ヶ月です
    • 全国のテイン製品取扱店でご注文ください
※当時のカタログスペックからスプリングレート変更、減衰力仕様変更をご希望される場合は
スペシャライズドダンパー」にて承ります。
SUPER COMPACT  
SUPER COMPACT   SUPER COMPACT
あらゆるシチュエーションに対応する、
コンパクトカー専用ショックアブソーバ
コンセプト
コンパクトカーおよび軽カー用ラインナップ
「SUPER COMPACT」は、コンパクトカー(シリーズの最大排気量1500cc以下、乗車定員5名以下)および軽カー(主にミニバンタイプが対象)に設定車種を限定しております。
ローダウンスタイルの実現
コンパクトカーを精悍なイメージに変身させるローダウンフォルムを実現いたしました。(公道走行の際は最低地上高90mm以上を確保する必要があります)
快適な乗り心地
普段使う車ですから、不快な乗り心地は許されません。「SUPER COMPACT」はもっとも割合の多い街乗り走行での乗り心地を重視しています。
キビキビした運動性能
ノーマルでは重心が高く不安定な挙動をしがちなコンパクトカー。しかしテインのノウハウが随所に投入された「SUPER COMPACT」を装着すれば交差点を曲がっただけで「運転が楽しい」と感じるはずです。
お求め易い低価格の実現
コストパフォーマンスの徹底追及と生産効率のアップをモットーに製品開発を行った結果、高機能・高性能を実現しながらも、お客様にお求めやすい価格を実現しました。
様々な走行ステージに対応
16段伸/縮同時減衰力調整機構を採用。街乗りからワインディング、ハイウェイまで様々な走行ステージにおいて、愛車の性能をフルに発揮させます。
EDFC(エレクトロニック・ダンピング・フォース・コントローラ)対応(一部車種を除く)
「SUPER COMPACT」は運転席に座ったまま減衰力の調整が可能な「EDFC(別売り)」に対応しております。「EDFC」を装着することにより、ボンネットを開けたり、リアシートをはずしたりする手間を省いて減衰力調整をすることができ、街乗り、ハイウェイ、ワインディングといったシチュエーションに合わせ室内から簡単に減衰力の調整ができます。
スペック
 
A.ネジ式車高調整機構
ミリ単位の車高調整を可能にするネジ式車高調整機構を採用。車高調整は基準車高から約±20mm可能(車種によって異なります)となっております。また、リヤのスプリングとショックアブソーバが別体の車種の場合にはH.A.S.(ハイト・アジャスト・システム)を採用する事によりミリ単位の車高調整を可能にしています。
SUPER COMPACT
B.スプリングシート・シートロック
アルミ鍛造スプリングシート・シートロックを採用。車高調整レンチが外れにくく、車高調整がしやすい形状となっております。
C.2コート1ベーク粉体塗装
1コート目に防錆効果が非常に強い下地粉体塗料を、2コート目に通常の粉体塗料を吹き付けます。その後焼付けを行う事により、過去例を見ない程の耐食性に優れた塗装を実現しました。
D.複筒式構造
耐久性およびストローク量確保を考慮し、複筒式構造を採用。
ノーマルショックアブソーバに対してオイル容量、シェルケース/ピストン径をアップしておりますので、優れた減衰力特性を発揮します。
また、新型ピストンバルブ/ベースバルブの改良により、ショックアブソーバ作動音の低減を徹底追及し、乗り味の洗練度もさらにアップしております。
E.アッパーマウント
各車種毎に専用強化ゴムマウントを採用しました。
快適性、静粛性を確保しながら純正マウント以上のダイレクトな走行フィールとハンドリングを実現しています。(一部、強化ゴムマウント設定が不可能な車種は純正アッパーマウントを使用します)
F.16段伸/縮同時減衰力調整機構
定評ある16段伸/縮同時減衰力調整機構を採用。特殊形状ニードルバルブにより、16段すべてにおいて減衰力がリニアに変化します。走行ステージに合わせて幅広いセッティングをお楽しみ下さい。また、別売りのEDFCも装着可能。(一部車種を除く)
 
一番初めのページに戻ります このページの一番上にもどります