HOME >> 製品紹介 >> TYPE FLEX
※本製品はカタログモデルとしての販売を終了しましたが、「カスタムメイドダンパー」としてご注文を承ります。
CUCTOM MADE DAMPER
  • < カスタムメイドダンパーとは? >
    • 過去カタログモデルとしてラインナップしていた車高調を受注生産にて復刻!
    • ダウン量、スプリングレート等のスペックは当時のカタログモデルをそのまま継承(一部車種を除く)
    • 1台分からご注文いただけます
    • ご注文頂いてから完成までの期間は約3ヶ月です
    • 全国のテイン製品取扱店でご注文ください
※当時のカタログスペックからスプリングレート変更、減衰力仕様変更をご希望される場合は
スペシャライズドダンパー」にて承ります。
TYPE FLEX  
TYPE FLEX   TYPE FLEX
走行ステージにあわせてセッティングは自由自在
スポーティなのに乗り心地も犠牲にしない
■ ストリート走行もこなすスポーティなセッティング
■ 複筒式ショックアブソーバ
■ 全長調整式車高調整機構
■ 16段伸/縮同時減衰力調整機構
■ EDFCを装着することによって室内からの減衰力調整が可能!!
コンセプト
セッテイング
通常のストリート走行での乗り心地を重視し、またワインディングでのうねりやギャップをしなやかに走ることが出来るように、スプリング選択や減衰力セッティングを煮詰めました。その結果スポーツショックアブソーバで従来よく言われた「ゴツゴツ感」や「突き上げ感」を軽減しフラットライド感を体感できます。また、スポーツ走行時は絶対グリップ性能ではなく、コントロール性能を重視しセッティングいたしました。
スペック
A.アッパーマウント
車種毎にコンプライアンスを抑制するピロボールアッパーマウントを設定(一部車種は強化ゴムマウントを採用)。純正アッパーマウントとは比較にならないほどのダイレクトな走行フィールとハンドリングを実現しました。フロントストラットタイプはアッパーマウントにキャンバー調整機構を搭載しています。(一部車種を除く)
B. 複筒式構造
ロングストローク、低ガス圧によるフリクションの少なさで多様なストリート走行をカバーします。
C. 全長調整式車高調整機構
移動式ロアブラケットを使用した全長調整機構を採用し、車高とプリロードを別々に設定可能です。また、ロアブラケットのみで車高調整した場合は、1G状態からのバンプ/リバンプストローク比が変わらない特徴があります。
D. 16段伸/縮同時減衰力調整機構
定評のある16段伸/縮同時減衰力調整機構を採用、走行ステージ、スピードレンジに合わせたセッティングをお楽しみください。
E. ネジ部錆び防止加工
シェルケースのネジ部に錆びにくく固着しにくい表面処理、ZTコートを施しました。また、ロアブラケットには無電解ニッケル鍍金にクリア塗装を組み合わせています。
F. コンプリートキット
マウント付キットの基準スプリングレート品は、ショックアブソーバとスプリングおよびピロボールアッパーマウントのコンプリートキットとなっております。
G. スプリング
ヘタリのない引張り強度200kgf/mm2(1960N/mm2)級の高張力鋼を使用したストレートスプリングを採用しました。(一部車種を除く)
H.コニカルスプリングワッシャー
「TYPE FLEX」では、ストラットタイプのロアブラケットとブラケットロックの間に「CONICAL SPRING WASHER(皿バネ)」を組み込むことにより、様々な走行条件においてブラケットロックの緩みを効果的に防止します。(一部車種を除く)
 
一番初めのページに戻ります このページの一番上にもどります