HOME >> 会社案内 >> テインサスペンションとは

テインサスペンションとは

私たちはドライビングプレジャーを創造するサスペンション専門メーカーです。

理想的なスポーツ・サスペンションとは。テインはこう考えます

もっとしなやかに、もっとシャープに、自由自在にコーナーを駆け抜けたい。
クルマにさらなるドライビングプレジャーを求めるドライバーたちのために、TEINは理想的なスポーツ・サスペンションを追求し続けてきました。
走れば走るほど、ドライビングの奥深さを感じさせ、ドライビングそのものにイメージを与えてくれるフットワーク。
ステアリングを切り込み、未知のコーナーへと駆け込んでいくことが無上の喜びとなるシュアなコントロール性を持ち、ドライバーを本気にさせるアグレッシブなサスペンション。
そしてそのハイレベルな性能を長い期間、安定して維持する耐久性。たとえサーキットに持ち込んでも、決して音を上げることのないクォリティ。
私たちは、理想的なスポーツ・サスペンションの姿をそんなふうに考えています。すべてのTEIN製品には、その理想を具現化するための私たちのこだわりがあふれています。

コンペティション・スペックをストリートへ純化させたテインの超性能

私たちのサスペンション作りのこだわりの原点には、モータースポーツがあります。
勝利のために秒を凌ぎ合うコンペティション・フィールド。
自らのエンジニアリングを昇華し、理想のスポーツ・サスペンションに磨きをかける場として、モータースポーツは欠かせないものと私たちは考えます。
あらゆる路面でそのポテンシャルが試される過酷なWRCフィールド。
生産車をベースとしたマシンで1/1000秒を争うN1耐久レース。TEINでは製品の開発部門の一つとしてモータースポーツに参画しています。それらの活動から得られた貴重なデータのすべては、そのままストリートへと純化され、すべてのTEIN製品に生かされています。
ある意味でモータースポーツに求められるスペックは、過剰性能と受け取られるかもしれません。しかし、既存のサスペンションキットに不満を抱くアグレッシブなドライバーの要求に応えるためには、ストリートだからという甘えは許されないと思うのです。
TEINの超性能の裏には、モータースポーツで育まれた超純度スペックがあるのです。

サスペンション専門メーカーとしてのこだわりのテクノロジー

理想のスポーツ・サスペンションを構築していくために、私たちは専門メーカーとしての誇りを持って製品作りに取り組んでいます。
たとえばショックアブソーバー。
その構成部品のひとつひとつにTEINならではの妥協なきスペックを求め、車種ごとの性格にまで踏み込んだ専用設計を施しました。マテリアル、製法、仕様、すべてにサスペンションメーカーであるTEINでなければできないこだわりがあります。
残念ながら巷には、データだけを製造元に依頼してオリジナルをアピールするブランドや、純正シェルケースを加工してカートリッジの組み合わせでスポーツポテンシャルを強調するようなアイテムも少なくありません。
製品の企画から開発、試作、試験、生産、品質管理までを一貫して行う専門メーカーである私たちは、すべてのパーツに対してスポーツ・サスペンションを構築する性能を要求。つまり、1本のショックアブソーバーすべてがTEIN哲学の結晶なのです。
TEINショックアブソーバーのこだわりのテクノロジー。そのほんの一例を紹介しておきましょう。
摺動部分にはすべてテフロン部材を採用し、極小のフリクションで滑らかな動きを実現。内部部品の嵌合部にはすべてシール材を使用して、設定減衰力の安定を図っています。ピストンロッドには高強度、高剛性のクロムモリブデン鋼をおごり、ロッドガイドのクリアランスには1/1000mmまで精度を求めました。
また、ショックアブソーバー全体の容量も大幅にアップ。通常のスポーツショックアブソーバーよりもさらに平均1.3倍の容量を持たせ、初期性能を長期間に渡って安定した状態で発揮させることに成功しています。

ストリートユースを前提にしたセイフティ&ハイクオリティ

ある意味でストリートほどサスペンションに過酷な条件はないかもしれません。
たしかにサーキットやラリーステージでの秒を争うシビアなバトルが生み出すスペックは究極といえるでしょう。しかし、そのスペックをストリートに純化させるためには、類い希なスポーツ性能だけでなく、ホイールやブレーキホースなどとのフィッティング性、快適性といった項目をしっかりと満足させなくてはなりません。
とくに昨年から一部改正された保安基準によって、これまでは「競技専用部品」として扱われていた車高調整式ショックアブソーバーも、より汎用性の高いパーツとして注目されています。
TEINはいち早く社会適合性を考慮した車高調整式ショックアブソーバーTYPE H2 DAMPERシリーズをリリースしましたが、今後増加していくDIYユーザーまで対応すべく、車種ごとの専用マニュアルを用意するなど、ソフト面の充実も図っています。より身近なパーツになったからこそこだわりたい品質、安全性。ストリート・サスペンションに欠かせないセイフティ&ハイクォリティに、私たちは自信があります。

クラフトマンシップと高効率プロダクツが生んだバリュー・フォー・マネー

TEINの超性能をもっとたくさんのドライバーに知ってもらいたい、あくまでもクラフトマンシップにこだわりながらも、リーズナブルな価格を設定する。この相反する命題をクリアできるのは、専門メーカーだからできる徹底した高効率プロダクツにあります。
もちろん、すべてのTEIN製品はすべて厳正な品質管理下におかれています。
プロトタイプのショックアブソーバーは、実車に装着してのフィーリングテスト及び自動車積載計測データ処理システムによって、そのスペックをチェック。CAD-CAM-CAEシステムを駆使して様々なアングルから検証、解析。精密なサイズを要するパーツについては、コンピュータ制御による旋盤によって加工されます。
TEINがこだわった精密スペックを大量生産することを目指したシステマチックなプロダクション行程により、その超性能をリーズナブルなプライスで提供することが可能になったのです。

一番初めのページに戻ります このページの一番上にもどります